第2回海ごみ調査(6/12)報告

デミパブリックリレーションズでは、浜辺のクリーンアップ&ごみ調査イベント「海ごみ調査」を行っています。浜辺のごみは、仕分けと調査をして、結果を一般社団法人JEAN(ジーン)に提出します。世界規模で海ごみの正体を知るために活動している団体で、文字通り国際的な海洋環境保護活動の一環の取り組みです。

去る6月12日、ワールドオーシャンズデイ(世界海洋デー)に合わせて実施した結果は、一般社団法人JEANのウェブサイトにアップされています。
www.jean.jp/icc

私どもがJEANの取り組みに賛同し、主催者としてイベントを実施する理由は、海岸をきれいにすることだけでなく、ごみを元から出さない仕組みをつくるための世界的なモニタリングに参加できる点です。参加することで、環境、各種テクノロジー等関連する分野に関する知見を広げ、自社事業の展開に役立ててることを目指しています。

次回は9月に実施します。国際海岸クリーンアップ(ICC)に参加し、世界中で同じ時期に一斉に、同じ方法で海洋ごみのデータを集める、国際的なモニタリング活動になります。

画像は、プラスチックの破片として回収したものの一部。これらが魚ひいては人体に影響を及ぼすと懸念されているマイクロプラスチック予備軍です。

IMG_4121