SEMINAR

6カ月で広報の基礎と実務の勘所をマスターする「企業広報実務講座【全6回】」第3期は10月開講

企業経営を踏まえた広報の基礎理論をきちんと学べる場所として好評をいただいている人気講座です。

広報のテクニックに走るまえに基礎をおさえることで、様々な状況に対応できる、応用力が備わるという点で、多くの企業様にご活用いただいています。

(特徴)

本講座は企業の広報担当者向けで、自社にとってベストな広報のあり方を講義と事例から学ぶ独自の構成になっています。

企業広報の現場で実務経験を積んできた講師陣ならではの、きめ細かいアドバイスを受けられるのが特徴です。

知識を単に伝えるのではなく、実務における勘所、業務遂行の肌感覚や腐心するポイントを理解していただき、すぐに役立てられる情報を提供します。

受講期間中は参加者が実務に役立てて成果を得られるようサポートします。

 

企業広報実務講座(第2期)【全6回】 開催概要

★第3期は10月開講、8月より受付開始★

2017年第2期の

開催日時と講座テーマ

4月20日(木)①企業広報概論

5月25日(木)②企業広報における戦略・計画の立案

6月22日(木)③インターナル・コミュニケーションの役割と実務

7月20日(木)④企業広報と危機管理

8月24日(木)⑤メディアリレーションズ

9月21日(木)⑥これからの企業広報と経営倫理

・各回の講座内容詳細は講座パンフレットでご確認いただけます。

・講師は、各講座専門の選任講師が担当します。

時間 各回とも14:30開場、講座は15:00〜17:00まで
(講座の前後にティータイムあり)
場所 デミパブリックリレーションズ会議室(東京都千代田区丸の内にある東京駅直結のビル会議室、参加者に詳細をご案内します)
対象 広報担当部署に着任したばかりの方/広報知識や実務の確認をしたい方
/広報初心者の方
概要 毎回2時間(上記テーマの講義と演習を各1時間)
受講料 全6回 30,000円(消費税込み32,400円) ※事前に一括振り込み
定員 15人
お申し込み方法 第2期申し込みは受け付け終了です。

第3期申し込み受け付けは、8月から開始します。

<参加者からの声>

・企業広報概論で、多くの学びがありました。
・自社の広報態勢について改めて考えるきっかけになりました。
・インターナルコミュニケーションでは他社事例が、ちょうど自分の担当分野と重なり参考になりました。
・スキルアップのために受講しています。
・実務講座の第一回目の講義で、3万円の元は取ったと思いました。
・広報のテクニックの前に広報の基本を理解することがなぜ重要かわかりました。
・実際の業務にどう生かすかは大きな課題です。  (2016年11月現在)

 

                                                                                                どんなことでもお気軽にお問い合わせくださいにゃ!